新型コロナウイルス
感染症対策について

はじめに

〇本大会の特徴

 
  • 3000人を上限とした大規模な大会ではありません。
  • 有料道路を占有したコース及び、山間部の為、一般の方との接触が少ない大会です。
  • 沿道での一般応援ができないコースの為、応援者と選手の密が発生致しません(スタート・ゴール地点での三密回避には十分注意致します)
  • 激坂のみの特殊コースのため、長時間にわたる集団が形成しにくいコースレイアウトです。

〇主な感染対策

【参加者へのお願い】
 
  • 参加規定として、事前に検温シートを配布致します。
  • 大会1週間前からの連日検温の実施と、前日体調確認、大会終了後1週間の検温・体調管理をお願い致します。
  • 厚生労働省が推奨する新型コロナウイルス接触確認アプリ『COCOA』(COVID-19 Contact-Confirming Application)のインストールをお願い致します。
  • 体調管理や感染症対策を促すアラートメールをお送りします。
  • ゼッケン・参加案内を事前郵送するなど、当日の受付における三密を出来る限り回避します。
  • 受付・スタート前及び、ゴール後のマスクの着用をお願い致します。
  • お持ちで無い方には、不織布マスクを配布致します。
【運営上の対策】
 
  • 密集を避けたウェーブスタートを実施致します。
  • 参加規定として、事前に検温シートを配布致します。
  • 給水所での密集を回避するために給水方法を検討致します。(無人かつペットボトルのみなど)
  • ゴール後、マスクの着用を徹底致します。お持ちで無い方には、不織布マスクを配布致します。
  • 登りの部参加者の下山を、徒歩での下山を推奨いたします。14:00以降、下山コースを開放する予定です。ご自分で登ったコースと、景色を見ながらゆっくりと下山が可能です。
  • 下山(応援)バスの乗車の際の、乗車率50%を目指します。車内の換気(窓を開けるなど)に努めます。
  • バス車内の換気(窓を開けるなど)に努めます。
  • 表彰式を総合のみの表彰とし、後日、WEB上にて掲載致します。
  • 来場者へのマスク配布、アルコール消毒の徹底。
  • 当日の受付を簡略化します。※イレギュラー受付の設置

その他、参加者、ボランティア、主催者が安心して参加できるように、大会実施まで感染リスク軽減に努めます。

激坂最速王決定戦2020 実行委員会

エントリー

以下のサイトより2020年9月10日(木)0:00より、エントリー開始!

ランネット
ローソンDoスポーツ